温泉に入ろう 飯坂温泉堪能編4/19

ぼんやりしてたら今年も3月11日がやってきました、ももっこちゃんです。

だいぶ間が開いてしまいましたが昨春の旅の続き。
これと、あともう一話です。

花ももの里でワンコインタクシーを呼んでもらって、堀切邸へ。
足湯がお目当てだったのですが、
お昼食べてなかったので、なにか食べ物を調達しようと
わたなべパン店さんへ。
Tさんちくわパンを購入。私はメロンパン。
おばさんにどこいくの?なんて聞かれて、
これから堀切邸で足湯入るって言ったら、
離れで無料タオル貸し出してるから先に寄るといいよ、なんて教えてもらう。
んでもって足湯。
IMG_0930
飯坂温泉(飯坂温泉は全般に熱めのお湯)にしてはぬるいなぁ、
人がたくさん来るからぬる目の設定なのかな?

ちくわパン
IMG_0929
(足湯につかりながら食べてはいけません)

もうちょい飯坂っぽいところへ行こう、ということで、
ベンチで食べ物だけささっと食べて、
鯖湖湯へ。芭蕉も入ったという鯖湖湯。
Tさんが湯船に入って来いというので、勇気を出してれっつゴー!IMG_0931

と、思ったのだが。
おや。意外と入れるぞ。そりゃあいつも入っているお湯よりは熱いけれども。
自分の好みとしてはぬるいお湯にだらだら浸かるだけども。
だめじゃない。つうか結構いける。けどさすがにそんなに長くは浸かって
いられないのだった。10分くらいで出たかなー、ここは洗い場もなくて、
ほんとに湯船があるだけなんですよ。湯船からお湯をすくって体も洗う。
ほおー、共同浴場とはこういうものかぁ。
私が出る頃には地元の人たちばかりになり、皆さん湯加減がちょうどいいあんべぇだとおっしゃってました。

Share to Facebook
Share to Google Plus
カテゴリー: 福島へ行こう パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>