福島市内めぐり ドライブ&ランチ 2012.10.28

桃のためなら三千里(うそ)、ももっこちゃんです。

久々の更新ですが、2012年秋の福島旅行の模様をしつこくお伝えします!

買い物を終えて、市内をドライブしながらランチのため飯坂温泉方面へ。
信夫山の周辺や仮設住宅を横目でながめつつ。
線量計を持っていたので、どこで線量があがるとかあがらないとか
きゃあきゃあ言いながらのドライブ。

飯坂方面に向かい、花水坂駅近くのローズマリーノさんにてランチ。
ハーブを使ったイタリアンのお店です。
写真撮るの忘れてしまったのだった。料理に夢中で。
ランチメニューをいただきました。
前菜とパスタにデザートも!
デザートは確か、桃のメニューが終わってて林檎にしたんだったよな。
桃。食べたかった。
ハーブ使いがさりげなくてよかった。
とてもおいしいので、また来たいお店です。

オーナーシェフはご実家が果樹園とのことで、
Tさんが、この辺でまだ桃が買えるところがあるか聞いてくれました。
なくはないとのこと!
前の週には無人販売所にも出てたと。
それにしても桃は保存ができないので…
梨ならうまく保存すれば翌年の春くらいまで持つんだけど…
とシェフ。
ええ~、春まで?!と驚く私たち。
桃もはねものなら農家はまだ持ってるだろうし、
冷凍したりして結構あるとは思うけど…と。

昔話みたいですね、なんて言われたりして。
子供が熱を出してどうしても食べたいっていってるから季節はずれの桃を探す…
みたいな。おじいさんが死ぬ前にひとくち桃を…とか。
いやぁ、ただ食べたいだけなんですけど、言われてみれば確かにだ!(笑)

無人販売除が一番可能性あると思う、
スーパーよりは農協の直売所の方がいいのでは?など、
色々教えてもらいました。
そうか、この時期になってもなくはないんだ。
すげぇな、さすが産地。

そういうわけで、JA伊達みらいの直売所んめ~べに向かうことに。
途中の道々は果樹園がずっと続いているのでロッカー式の
無人販売所がたくさんあります。
ある度に徐行してもらって中を確かめるんだけど、林檎ばっかり。
やっぱりないのかぁ…
(続く)

Share to Facebook
Share to Google Plus
カテゴリー: 福島へ行こう パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>